So-net無料ブログ作成


人気ブログランキングへ
JIN 仁 結末 ブログトップ

JIN 仁 結末 追記 [JIN 仁 結末]

いよいよjinも大詰め!仁 結末の一部ネタバレとなりますが

最終回では仁(大沢たかお)はタイムスリップで
違う時代に飛ばされます!
が、それは元の世界である第1話の時代ではないようです。

つじつまを合わせるよう考えるとすれば、仁が医療改革を成し遂げた江戸時代の先にある
世界だったという考え方は、筋道が成り立つのではないでしょうか。

ただ、さらなる矛盾が生じる事となりますが、そもそもタイムスリップ自体の根本的なとらえ方に
説明のつかない要素をかなり含んでいますから、どのように理由づけしても、どこかに無理が生じのは
止むをえない事でしょう。

先の説明だと、今度は第一話で過去から飛んできた仁は、はたしてどこから来たの?
という事になってしまい、この部分でせつめいがつかなくなりますよね。

彼がいないと考えると、仁Aが江戸時代へ飛ぶこ事自体が有り得ないし
普通の医者の日常を描く漫画になってしまいますよね。

jin 仁 最終回 ←結末 26日の記事

話は変わりますが
アニメ「ドラゴンボール」でのタイムスリップの考え方は
主人公 孫悟空が生き続けている時代もあれば
彼が途中で死んでしまった時代の流れも、又あるように
べジータの息子トランクスが、過去から現代にタイムスリップして来た際の流れで
確か、そのように表現した部分があったようにに記憶していますが・・・

そこで、さらにjinでの矛盾は
仁Aが第一話のAの世界に飛ばされたとすると
さらなる、話のつじつまの合わない事が生じます。。。

あ~混乱してきました。


おかしいじゃない!って疑問は考えずに、単純にドラマの結末を楽しむ事が一番ですね。

いずれにしても、タイムスリップものの基本は
「どの時代へ行っても、過去を変えない!!!」って事ですから
変えてはいけない、何かを変えれば、おのずからそこに矛盾が生じる
万人が納得する説明をする事にそもそも無理がある訳でして、、、

参考:他のタイムスリップもの
タイムスリップものではイージス艦が太平洋戦争真っ只中にスリップ移動する
「ジパングや戦国自衛隊」もありますね。

綾瀬はるか←さんに興味のあるかたはこちら
以上。

仁と咲の恋の結末は???←についての記事






JIN 仁 結末 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。