So-net無料ブログ作成


人気ブログランキングへ
大河ドラマ 江 あらすじ 視聴率 ブログトップ

大河ドラマ 江 あらすじ 視聴率 [大河ドラマ 江 あらすじ 視聴率]

大河ドラマ 江あらすじ視聴率の推移について。

本日の記事は次回 7月24日で、28回目を迎えるが
江~姫たちの戦国~の、今までの視聴率の推移と
28回 「秀忠に嫁げ」のあらすじを紹介。


「あらすじ」

伏見に新たな城を築いた秀忠は、淀と捨を迎え入れる。

関白 秀次は、秀忠のあからさまな溺愛ぶりを見て
自分が排除されるのでは?と恐れ、酒と鷹狩りで気分を
紛らわすが、江は心配でならない。

そこへ、家康が秀忠を伴い訪れるが、それは英次のご機嫌伺いを
装った偵察であった、、、

以上、ごく簡単だがHPから引用


「視聴率の推移」

1月9日の初回は 21.7%   10回20.0%  25回15.3% 26回16.2
7月17日の27回 15.3%

と下降気味だが、7月24日の28階回以降、回復基調を見せるか?



NHK大河ドラマ 江~姫たちの戦国~での呼称
お江~崇源院の事であるが
ちなみに
お江について*以下ウィキペディアから

浅井長政の三女で、母は織田信秀の娘・市(織田信長の妹)。いわゆる浅井三姉妹の一人で、長姉の淀殿(茶々)は豊臣秀吉側室、次姉・常高院(初)は京極高次正室。猶女に鷹司孝子がいる。

最初の婚姻相手は佐治一成だが、秀吉によって離縁させられる。2度目の婚姻相手は秀吉の甥・豊臣秀勝で、娘の完子が生まれる。3度目は後に江戸幕府第2代将軍となる徳川秀忠へ文禄4年(1595年)に再々嫁し、秀忠の正室(継室)となる。
大河ドラマ 江 あらすじ 視聴率 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。