So-net無料ブログ作成


人気ブログランキングへ
ハンチョウ5 5話 感想 ブログトップ

ハンチョウ5 5話 感想 [ハンチョウ5 5話 感想]

ハンチョウ5 5話 感想
ハンチョウ5~警視庁安積班~5話の感想と視聴率
感想は、新シリーズとなって『面白い』『構成が古い』
『5話の内容はいまいちだった』等々と人それぞれだが
人気のバロメーターである視聴率は、この春の新ドラマ
16タイトル中 11.14% と6位をキープしている。
首位はATARU(主演:中居正広)の 15.76%だ。

そこで5話 ストーリーの感想
木谷きららが渓流釣り中に事故死したことから事件が始まった。

その同じ日に「4階の女性が襲われている」との通報があり
その女の通報通り、そのマンションで殺されて山梨に運ばれていたのだ。

アシスタントにはお金が入ってこない。
14年もこの状態で「もうヤダ!!」という動機から
犯行が行われ他のだが、その犯人は、アシスタントの広沢江里であった。


飛鳥あかりは広沢江里をデビューさせようと計画していたのに
この思い違いにより殺人が行われたのだ。

14年という決して短くはない年月ではあるが
アシスタントや見習いをして行くということは、育ててもらえると考え
耐え、頑張るべきだったのだが、、、

追って、今夜14日 6話のあらすじの記事をアップするつもりです。

※楽天 注目商品ナウ!












コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ハンチョウ5 5話 感想 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。