So-net無料ブログ作成


人気ブログランキングへ
外事警察 あらすじ ブログトップ

外事警察 あらすじ [外事警察 あらすじ]

外事警察 あらすじ(シネマ最新情報)
6月2日~映画 外事警察のあらすじ ※NHKドラマ「外事警察」の映画化。 
外事警察とは?・・国際テロに立ち向かう警視庁公安部外事課である。
キャッチコピー
『その男に騙されるな』
【送料無料】 外事警察 その男に騙されるな / 麻生幾 【単行本】
『核のテロ 阻止できるか』
出演:渡部篤郎 キム・ガンウ 真木よう子

映画『外事警察』の出演者は、テレビドラマ版のメンバーに加え
「シルミド/SILMIDO」のキム・ガンウら韓国の実力派俳優が出演している。

住本健司(渡部)は、任務遂行のためなら手段を選ばない事から
“公安の魔物”と呼ばれていた。
その非常なやり方が批判を招き、外事警察の職から外されていたが
「濃縮ウランが朝鮮半島から流出した」という情報を受け、再び
外事警察に呼び戻される。

それと同時期に、日本の研究施設から核に関する軍事秘密データが
消失する事件が発生!日本での核テロの可能性が高まっていた。








銀座三愛ショップ~三愛水着楽園~



「BIGJOHNJEANS」

AVIREX

ブルックス
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
外事警察 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。