So-net無料ブログ作成


人気ブログランキングへ
都市伝説の女 最終回 あらすじ ブログトップ

都市伝説の女 最終回 あらすじ [都市伝説の女 最終回 あらすじ]

都市伝説の女 最終回 あらすじ
テレ朝・ドラマ「都市伝説の女」最終回のあらすじ
4/14から始まった 都市伝説の女 も今夜6/8の
第9話で最終回となるが、先週の8話の視聴率は
10.5%と数字をあげてきた中での最終回となる。
あらすじのネタバレ!?
ストーリーは、長沢まさみ演じる月子は、占い師から縁起でもない
不吉な予言をされてから、毎日危険な事が起こる。

その頃、上野公園で会社員の他殺死体が発見され
遺体の周りには日光東照宮などに印がつけられた
古地図と古文書が散乱していて、地図には「つるか」
という、ダイイングメッセージが残されていた。

その状況を見た月子は、童謡の「かごめかごめ」を
うたい始めたが、はたしてその意味は?

出演者
長沢まさみ、溝端淳平、
竹中直人、平山浩行、宅間孝行、

長沢まさみ〓錦戸亮〓DVD〓〓ラストフレンズ〓〓:楽オク中古品









コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
都市伝説の女 最終回 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。