So-net無料ブログ作成


人気ブログランキングへ
梅ちゃん先生 あらすじ ブログトップ

堀北真希 梅ちゃん先生 あらすじ [梅ちゃん先生 あらすじ]

堀北真希 梅ちゃん先生 あらすじ
21週 『魔法のことば』
梅子(堀北真希)が営む医院では年度末の
決算に頭を悩ませていた。
付けで治療費を払っていた人が多かったため、回収しなければ
いけなかったが払ってもらえない。

そこで芳子が付けの回収に向かうが、結局は上手くいかず
建造(高橋克実)から「余計な事をしなくていい」と言われてしまう。

翌日、芳子が突然、家を出て行ってしまい、梅子は大慌てするが
建造は素知らぬ顔である。

そんな様子を見ていて、義父・幸吉(片岡鶴太郎)は、建造が
浮気でもして、愛想を尽かした芳子が出て行ったに違いないと
言いふらし、梅子も もしや と思うが、結局、芳子は松子の
家にいる事が分かった。

川井憲次(音楽)/NHK連続テレビ小説 梅ちゃん先生 オリジナル・サウンドトラック(CD)

川井憲次(音楽)/NHK連続テレビ小説 梅ちゃん先生 オリジナル・サウンドトラック(CD)




自宅バストアップ法

簡単即効ダイエット法40

若返りサプリお得情報
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
梅ちゃん先生 あらすじ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。